一重を卒業して二重になりたいのなら美容外科で施術を受けよう

サイトメニュー

費用の相場は5万〜20万

女性

短時間でコンプレックスを解消できる

美容整形は誰でも受けられるような身近なものとなってきており、料金相場も昔と比べて随分低価格化しています。最も人気の高い施術の一つである二重整形においては、5万円から30万円が相場です。料金相場に幅があるのは、二重整形の施術は大きく2種類に分けられ、施術方法によって料金が異なるからです。メスを使わず糸で留めるだけの埋没法の場合、料金相場は5万円から10万円です。糸で留める箇所が多いほど、料金が高くなる傾向があります。一方、まぶたを切開して縫合する切開法の場合、料金相場は20万円から30万円となります。どちらの方法をえらぶかによって、料金に大きな違いが出てくるのです。埋没法は、アルバイトでためたお金でも施術できるなど、リーズナブルに二重にできる施術として人気があります。実際に二重整形を受けた人の口コミでは、キズが残らない埋没法を選ぶ人が多いようです。ナチュラルな二重になれた、施術時間も短く手軽に受けられたなど、埋没法にして良かったという声が多く聞かれます。切開法で二重整形をした人は、ぱっちりとした理想の二重になれた、目をこすったりしてもとれる心配がないので安心などの意見が多く見られました。西洋人やハーフのような二重になりたい人は、切開法を選ぶ人が多いようです。また、施術法に関係なく、二重整形を受けた人はくっきりとした二重になれたことでメイクをするのが楽しくなったり、自分に自信を持てるようになったりと、前向きな気持ちになれたという口コミがたくさんあがっていました。
数ある美容整形の中でも二重整形の人気が高いのは、多くの女性が最もコンプレックスに感じている部位だというのが大きいでしょう。中学生ぐらいになると、ファイバーや二重用ノリなどを使いメイクで二重にする人が増えるので、大人になってから二重整形をするのにそれほど抵抗がないこともあげられます。毎朝せっせと化粧品や道具を使って二重にしているのを、手術によって時短するという感覚になるのでしょう。ファイバーや二重用ノリなどの道具を一生買い続けることを考えると、整形してしまった方が割安に感じられることもあります。そして、二重整形の人気が高い理由としては、施術時間が短いこともあるでしょう。埋没法なら10分程度、切開法でも1時間から1時間30分で完了です。時間がかかる施術ほどリスクも高くなりますが、短い時間で手軽にできるのでリスクの少なり施術といえます。ダウンタイムも短く、埋没法なら1週間ほど、切開法なら3ヶ月程で落ち着きます。もちろん、腫れはもっと早いうちにひくため、日常生活にも大きな支障はありません。また、二重整形が人気の理由としては、自分の顔が好きになれることがあげられるでしょう。日本人の美人の条件は、西洋人のようにくっきりした二重まぶたであることが大きな要素となっています。お金を払ってでも、少しリスクを冒してでも二重になりたいという人が多いのです。需要の高まりは止まることを知らず、これから先技術が進んだり、料金がより低価格化されたりすると、二重整形の人気はさらに高まることでしょう。